ちんから峠

さっそく借りてきた


ドリトル先生アフリカゆき

ヒュー・ロフティング / / 岩波書店

某音楽家が熱く語る本を図書館から借りてきました。今更ーって感じだけど、このシリーズは手に取った事がないのですよ。エディ・マーフィーの映画なら観たけど。(自称)動物好きなのに、どうして今まで縁が無かったのか、我ながら不思議です。“日本のドリトル先生”と私が勝手に思っている『ぽっぺん先生』のシリーズなら大体読んでます。ちょっと不自然なほど動物愛護精神に溢れてるドリトル氏。英国紳士だからかな。私はぽっぺん先生の喜怒哀楽の激しさが生身の人間らしくて好きです。

「ガブガブっていう豚さんが出てくるんですけどね、この豚さんが、僕みたいになんですよ。。。。あ、僕みたいに、食べる事が大好きで、食いしん坊だって言いたかったんです!」柏木さん・・・素で面白いわぁ。


ガブガブの本―『ドリトル先生』番外篇

ヒュー ロフティング / / 国書刊行会


ぽっぺん先生の日曜日

舟崎 克彦 / / 岩波書店
[PR]
by wasanegi | 2007-02-01 17:50 |
<< 2/2は、にゃんにゃんの日 初午 >>